読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

たっぷり100種の果実酒&梅酒におまけでビール、アイスを堪能し放題の渋谷「SHUGAR MARKET」へ

[Review] おいしいご飯 [Report] おでかけ

渋谷、道玄坂とちょうど並列にあるマークシティ中央の出入り口の通りにある木製の階段をがんばって3階までのぼる。
ガラスの扉を開くと居心地のよいカフェのような雰囲気のお店がそこにある。
果実酒、梅酒が時間無制限で飲み放題といううたい文句の「SHUGAR MARKET」にやってきた。
Untitled



まず最初に会計1人3240円を支払い、席に案内される。
席には和らぎ水と水用のコップ、またお酒を飲むためのグラスがセットされていた。

IMG_7328


システムは至ってシンプルで、グラスを持ち色とりどりのお酒が並ぶ冷蔵庫の前のテーブルで好きなお酒を注ぐだけ。1種類でストレートに飲むもよし、ソーダやオレンジジュースにグレープフルーツ、紅茶などとまぜて飲むもよし。
最近こういう冷蔵庫から自由に選んでのんでよいスタンスのお店は増えたが、果実酒や梅酒のどちらの品揃えもがここまでよいところはないのですなおにうれしい。
IMG_7350
IMG_7348


基本グラスは1つを使い回す形だが、レジ付近のカウンターにカップウォッシャーがあるので濃厚な果実酒をかわるがわる飲むこともできる。これはけっこう便利でうれしい。というか家にほしい。洗い物を増やしたくないがとはいえビールを飲んだグラスでそのまま日本酒のむのはなぁというときがよくよくあるのでこれがあればどれだけ快適なことか。調べていたら見つけたのでそのうちうっかり買ってしまいかねない。



閑話休題。
果実酒はオーソドックスにみかん、もも、いちご、キウイなどがそれぞれ日本酒、焼酎ベースでつくられたもののほか、ヨーグルトや牛乳といった変わり種もある。こういったちょっと甘めのお酒はあまり種類を置いている店がないのでみたことがないラベルが多かった。さらに梅酒もさまざま取り揃えられていたり、ハーブと組み合わせた果実酒もボトルで設置されていた。また店独自で作っているお酒もあり、これは通わないと到底飲みつくすことはできなさそうだ。
IMG_7336



また生ビールとアイスクリームも料金のうちに含まれていて、自由に何度もお代わりすることができる。てっきり甘いお酒しかないとおもっていたのでこれはとてもうれしかった。たまにビールで箸休めしつつ、濃厚な果実酒とアイスをいっしょに楽しめるなんて贅沢このうえない。

IMG_7333

IMG_7345


さて、では一体食べ物はどうなっているかというと基本は持ち込み式だ。店内に自由に使っていい食器類が置かれているので、スーパーで買ってきたおつまみをそれっぽく並べるだけでも十分雰囲気がでる。そのうえお手頃価格。渋谷という場所がらつまみを手配するのに困ることもない。家でつくってきたものを持って来ればさらにお得感は高まるだろう。
好物を持ち寄って好きな飲み物をのんで……としていると、なんだか学生自体に部室でお菓子とドリンクを持ち込んでわいわいしていたときに近いものを感じる。適度なゆるさがきっとちょうどよいのかもしれない。
Untitled


うたい文句では「時間無制限」ということであったが、お店の営業時間も加味して一応入れ替え制をとっているようで渋谷店では平日17時〜23時の1ターン、土日は12時〜16時、17時〜23時の2ターンで入ることができる。
席が空いていれば飛び込みでも入れるそうだが、夜のターンはけっこう埋まっていることが多そうなので公式サイトからあらかじめ予約をしていこう。

shugar.jp