読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

5リットルのクラフトビールがタコ型宇宙人になって襲来!? イタリアのビアエリア「La Fontanella」へ

イタリア・ミラノへ旅行に行った時のこと。ミラノにはNaviglio(ナヴィリオ)という昔ながらの建物が多く残る下町の観光エリアがある。運河沿いに多くの飲食店が並び昼間は散歩の合間にカフェを、夜はワインとハムとチーズで酔いしれる。

Untitled


とはいえイタリアも数日を過ごすとワインよりもビールが飲みたいなんてこともあるだろう。おいしいビールとちょっとしたつまみがあれば文句ない、なんて頃合いにおすすめなのがビアエリア「La Fontanella」だ。
2本ある運河のうち、すこし幅の狭い方へ大通りから入ってすぐのところに店がある。

www.tripadvisor.it


旅行最終日、なんとはなしにこの店の前を通りかかったところテラス席のあちこちでみたことのないような器になみなみとビールらしきものが入っていた。これはどういうことだ。由々しき自体である。23時近くで周りの店はぽつぽつ店じまいを始めているなか、なかなかの盛況だったがなんとかテラス席に座ることができた。

Untitled



さっそくメニューをもらうと、なるほど、ここはイタリアのクラフトビール専門店のようだ。イタリア各地の蔵から直接買い付けてきているらしい。いやそこまではいい、おおいによい、問題ない。むしろ問題はここからだ。

Untitled


飲みたいビールを選んだらそのビールを注ぐ器を選ばなければならないとのこと。さてとおもい器のメニューを広げると、そこにはまるでおもちゃ屋さんのラインナップのような普段は器として登場しないであろう形のものばかりが並んでいる。

Untitled

Untitled



この器の大きさにより入るビールの量が決まるようだ。1番少ない2リットルはU字型の牛の角のような入れ物で頼むことができるが、まぁせっかくなのでおもしろい形のを頼みたい。見た目で迷うことなくタコ型宇宙人のようなものに決めた。このタコ型宇宙人の器は小さいものは5リットルから、最大21リットルまでいけるらしい。今回は3人という少数精鋭でのぞむにあたり5リットルのタコビール星人の殲滅を心に決めた。ビールの中身は何を頼んだかすっかりわすれてしまったが、なんかおいしいの飲みたいというざっくりしたオーダーをした。


ビールとあわせてフライドポテトやサンドイッチなどの軽食を頼み、のんびり待っているととうとうヤツがやってきた...。
頼んでいたのでわかっていたがなんだかもはやこれはビールなのか?というきもちになる。この存在感、なんと表現すればいいのだろう。

Untitled

タコビール星人の足の先端をひねるとグラスにビールが注がれる。慣れないと注ぐのがちょっとむずかしかったが、たぶんよく考えるとグラスギリギリまでつごうとしなければ本来そんなに難しくなかったはずなので落ち着いて殲滅しよう。

Untitled


うまい。ビールがうまい。タコビール星人の器のタイプだと自分のペースで好きなだけグラスに注げるので、ビール好きが集まって飲むのにこれほどよいものもない。タコビール星人め......なかなかいい技を使ってくるな。運河沿いのテラス席、風もきもちがいい。

Untitled


ゆるりと飲んでいたらそろそろ閉店だから、とプラスチックのコップを渡された。
どうやら残っているのは持って帰ってのめということらしい。タコビール星人の中身をすべてプラスチックにうつし、道すがらも引き続き殲滅しながら宿にもどった。