読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

椿が見ごろの伊豆大島へ日帰りの旅「第60回椿まつり」 #伊豆しまレポーター

ものすごく寒い2月の朝。冷え込む空気にめげそうになりながらも7時半頃に船のでる竹芝ターミナルに到着。ここはこないだでかけた小笠原諸島へ行く船も出ている東京としまをつなぐ場所だ。

DSC02862


今回目指すのは伊豆大島。2015年1月25日〜3月22日まで椿まつりをやっているということでツアーに参加して行ってみることにした。
事前に購入した券を窓口で乗車券と引き換えて、乗車券に住所や電話番号を書き込む。これは書いておかないと乗車するさいに「かいてきてー」とはじかれるので、忘れずに書くべし。

DSC02865


今回行き帰りの船を、久里浜経由か館山経由か好きに選んでいいということだったので、行きは久里浜経由、帰りは館山経由にしてみた。正直船にのってる間ねてばかりだったので特に何も変わらないのだが、久里浜経由のが館山経由よりちょっと移動時間が短い。さっさと船をおりたい人は久里浜経由の船を選ぼう。

DSC02869


ジェット船はなぜだかやたらカラフルだった。残念ながら新しく登場した「大漁」船ではなかったが、行きは「虹」という船に乗った。座席は全席指定席で、もらった乗車券にのっていた番号にすわる。飛行機みたいに前方にあるテレビで緊急時の脱出方法、みたいなのが流れていた。

DSC02877

DSC02879

ジェット船とはジェットから空気をいきおいよくだして進んでるとかで、揺れにたいしても強いらしく本当に全然ゆれなくて快適だった。1番から100番代までは地下で200番代から上の階に乗れるので、できれば200番代をとるといいだろう。


8時10分に竹芝を出た船は、10時15分に伊豆大島に到着。まさかの雪がちらついていた。
てっきり東京より(といっても大島も東京なのだが)あったかいと思っていたのに裏切られた気分だった。でも椿ともあいまって雰囲気いいからよしとしよう。

DSC02887

ツアーのバスチケットを伊豆大島岡田港のターミナルで受け取り、本日お世話になるバスに乗り込む。3台のバスが連なって満員御礼。

DSC02894



まず最初の行き先は大島公園、別名椿プラザに。ここはものすごい大きい自然公園なんだけど、全部まわってる時間はないので椿だけを目当てにサクサクみていく。

DSC02902

まだまだ道すがら外に植えられているのはつぼみが多かったけれど、奥の温室ではきれいに咲いているものもあった。

DSC02905

DSC02913

温室のなかにたちこめる椿の花のかおりがなんともいえない。たぶんこれからがさらに花を見るには楽しい時期なんじゃないだろうか。

DSC02914

DSC02915

DSC02918

DSC02920

DSC02929

DSC02930

DSC02934

DSC02940

DSC02939



次は大島温泉ホテルに移動してお昼ご飯に。ツアーランチで出てきたのは魚介どんぶりとサザエの網焼き、大島名物あしたばのおひたし。島のりもどんぶりのご飯のうえにたっぷりまぶしてあった。

DSC03033

DSC03030


DSC03027


DSC03039


お昼を食べていると雪がどんどん降ってきて、これは次に行くの難しいかななんて思っていたら唐突に雪がやんだ。おかげで次の目的地、三原山に到着。

DSC03048

マグマでできた山ということで、その山壁がおもしろい形をなしているのが降った雪の加減でよくわかった。雪もいい仕事するもんだ。
登山が好きな人は登山コース1時間半程度とのことなので、山頂目指していってみるのもいいかもしれない。

DSC03052

DSC03061

駐車場から眺められる景色もきもちいいもんだった。

DSC03062



最後に立ち寄ったのは椿花ガーデン。ここは椿が見られるのはもちろん、リスやうさぎなどの生き物も楽しむことができる。ここにきて天気もよくなって日差しがあったかい。花も青空の方が写真映えしていいもんだ。

DSC03070

DSC03074

DSC03085

DSC03090

DSC03096

DSC03119

梅やちょっとはやい桜もちらほらと咲き始めていた。

DSC03114

DSC03102

リスは思ってたよりも大きかった。網の近くによるとエサをもらえるとおもってか近くに寄ってくるのでめっちゃかわいい。すんごいもふもふ。

DSC03108

DSC03107


出口近くにあったヤシの実でつくったお酒をちょっといただく。けっこうアルコール度数たかい。

DSC03129


お土産屋さんで売ってた牛乳せんべいが味見したら思ってたよりおいしかったので購入。

DSC03130

DSC03131


そんなこんなで椿まつりを巡るコースは終了。15時10分発の館山経由の船に乗り竹芝ターミナルへと帰っていった。
このコース、前述した「大漁」というジェット船が新しくできたことによる記念の大盤振る舞いコースで、行き帰りのチケット・お昼ご飯・お土産付きで8,800円。お買い得すぎる。
お土産も思ってたよりいいものもらえた。

DSC03032


このコースは期間限定でもう空きがない可能性があるのだけれど、椿まつりに関連したコースはまだいくつかあるようなので、見ごろにむけてふらりと日帰りしてみるのもいいんじゃないだろうか。
コースで巡るのは久々だったけど、たまにはやっぱりこういうのも楽しいな。
もうちょっとあったかくなってからいけばまた椿も楽しめそうだし、夜は夜でライトアップされていてきれいらしいから、のんびりまた行きたい。

DSC03126