読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

アラサー女が歓喜した「赤ちゃんと僕」「動物のお医者さん」クリアファイル付き花とゆめ40周年記念号の話

花とゆめというコミック雑誌をご存知でしょうか。あの有名な「ガラスの仮面」や「花ざかりの君たちへ」を連載していた女の子向け隔週誌です。アニメ化されたものからドラマ化されたもの、海外でも高い人気を誇る作品がいくつも連載されてきたこの雑誌は、自分が中学生のときから買い続けている唯一の雑誌でもあります。


その雑誌が今年で40周年ということで、記念として色々な企画が立ち上がっているんですね!その一つが過去に人気だった作品をピックアップしてレジェンドふろくとして5月2日、5月20日、6月5日、6月20日の四連続発売でついてくるというもの。

花とゆめ40周年記念WEBサイト | 白泉社
http://www.hanayume40th.com


そしてその第一弾で発売された号のふろくがこちら!

「赤ちゃんと僕」「動物のお医者さん」のクリアファイル。

このチョイスうれしくて小躍りしますよ!
この2つの作品は同時期に連載されていたものなんですが、ちょうど自分が花とゆめを買う前、小学生のときに本屋で赤ちゃんと僕の単行本を見かけて買いはじめて、そこから花とゆめを知って…という流れで、いわば花とゆめを買うきっかけになった作品です。すごいうれしいー!パパかっこよすぎ…っ


赤ちゃんと僕(略して赤僕)は小学生のお兄ちゃんとまだまだ赤ちゃんな弟のすごいがんばるお話なんですけど、もーねー、こんなかわいいイイコたちが近くにいたらマジなんでもしてあげたくなるとおもうわ。うん。動物のお医者さんも動物コンテンツのルーツを生み出した作品といっても過言ではない動物のかわいさが満載の作品です。
というかこの二つは少女漫画にして少女漫画にあらずといいますか、どちらもいわゆる恋愛要素はほとんどありません。皆無というわけではないですが、メインの話はぜんぜん別の部分で、ときめき成分は含まれておりませんが、同じ工場では作られています、ぐらいなのでそういう系苦手な方でも大丈夫かと。電子書籍化もされているので、よければサンプルからどうぞ。



【Amazon】赤ちゃんと僕 1巻


【Amazon】動物のお医者さん 1巻


何はさておき、アラサーな自分と同じ世代の皆様におかれては、40周年記念号のお買い求めをぜひおすすめします。


なんたってこのふろくだけじゃなくてね…



過去のお歴々の方々のサイン色紙あたっちゃうキャンペーンもやってるんですよ!誰を応募すればいいか迷いすぎて困るよ、やばいよ、豪華だよ。



第二弾のレジェンドふろくは「世界でいちばん大嫌い」「天使禁猟区」「花ざかりの君たちへ」のメモパッドらしいので、そちらが気になる方は20日の購入をお忘れなく。



裏表紙の広告も徹底してるぜ…