読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

12月21日OPEN!吉祥寺にあるカリカリさくさくブリュッセル風ワッフルを食べてきた

おいしいもの食べる仲間のねんざさんのご紹介で、オサレの街・吉祥寺にある「VerygoodFOODSTAND-ベリーグッドフードスタンド-」さんで、12月21日のオープンに先駆けワッフルの試食をしてきました。



まぁ何を隠そう初めての吉祥寺でした。名前はね、知ってたんだけどね、導線にね、なくってね。
渋谷から京王井の頭線で一本。公園口から出て、線路沿いに少しばかりあるいたところにお店があります。


もともと2papasというバーのお店なんだそうですが、バーの店長さんとワッフルをやりたかった店長さんのステキな出会いにより、お昼の間のみワッフル屋さんになっちゃうことになったらしいです。そういうお店もっと増えたらいいのに!




基本はテイクアウトで、イートインスペースが4席ほど。今回はオープン前の試食会ということで、全メニューちょっとずついただいてきました。わーい!



まずはプレーンなワッフルから。
ここのお店のワッフルのウリは外はカリカリさくさく、中身ふわっなとこ。
ヨーロッパでワッフルの食べ歩きした店長さんが出会ったこのカリさくふわっなワッフルはブリュッセル風という種類らしく、そのステキなところは食感もさるとこながら、かるーく食べられてしまうところ。
普段よく出会うワッフルはもちもち・もぐもぐ系が多いと思うのですが、けっこうアレ、おなかにたまるし食べたあと胃に対する影響力がはんぱないんですけど、このブリュッセル風ワッフルは、さくさく食べられるので3・4個くらいペロリと食べられちゃうのです。ある意味危険。2個セットで400円。ハーフで1個、食べ歩き的な販売も予定してるとのことでした。



そしてお次は自家製ベリーベリーソースのワッフル+クリーム付。
さくさくなワッフルに甘酸っぱいベリーとクリームの組み合わせ…おいしくないはずなくないですか?
おいしいのわかりますよね。頭の中で想像をお願いします。



甘いものが続いたあとは、なんと切り立て生ハムのワッフルサンドイッチ登場!
ワッフルを重ねているので、結構なボリューム感。店長さんはつぶして食べる!と言ってましたが、一緒にいった人たちで「オープンサンドにして片方ずつ食べたらちょうどよい」という話にもなり、もしかしたら21日にはオープンサンドで提供されているかも…?
このサンドイッチに使われている生ハムも、とてもこだわり要素たっぷりなんだとか。お店の裏で切り立ての生ハムが焼きたてのワッフルにはさまれるなんて…なんて贅沢な一品。
サンドイッチは2個入りで750円での販売とのこと。近所で働いてたら確実に自分定番ランチになったのに…!
そしてそれといっしょにいただいたレモンのコーディアルお湯割り。これがまたやさしく体によさそうで、身体の真からあったまってホッとするかんじ。こういう酸っぱい系の飲み物苦手なんですけど、酸っぱさがいやみなかんじでなく、すごい飲みやすかった。



トリをかざるのは、店長おすすめのマカダミアソースのワッフル!
このマカダミアソースは、ワッフルじゃなくてパンケーキをやるのもいいなと思ってたパンケーキも好きな店長さんが、ハワイでパンケーキを食べたときに、とてもおいしいマカダミアソースに出会って、そのソースを参考に手作りした一品なのだそうです。
このマカダミアのクリームが…おいしいんだよ…これおいしいんだよ…このクリームのケーキが食べたい。いっそクリームが食べたい。



クリームのときについてくる、このトリさんのクッキーもシナモン風味であっさりしたおいしさ。クッキーにクリームつけて食べるのもまたおいしいです。


最後に濃厚なホットチョコレートをいただいて、試食会終了。
いやぁ、全部おいしかった…ていうか、実質ワッフル結構食べたはずなのに、全然いやな苦しさがないというか、すごい満足感。
ワッフルそのものもおいしいし、クリームにつけて食べるのもおいしいから、ディップパーティみたいにしても楽しいかもねーという話もしつつ、お店を後にしました。


21日のオープンまでに、まだまだ改良を重ねるとのことなので、21日はぜひお店に行って食べてみてください!



お店の営業日は、月・水・金・土、とのことです。詳しくは公式サイトからどうぞ。

VerygoodFOODSTAND-ベリーグッドフードスタンド-
http://verygood-day.com/