読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

おかえりガンホー!東京ゲームショウ2013にいってきた所感

[Report] イベント参加

2・3年ぶりくらいに東京ゲームショウに行ってきました。
海浜幕張って何気に遠いんですよね…ということで、レポートというより感想文に近い所感。



今回のTGSの目玉はSONYやらMSやらのコンシューマー機だと思うのだけど、自分的にはあんまり興味ないので割愛。
でもSONYのブースは今回イイ意味でものすごかったし、人も多かったし期待アゲ。
MSは相変わらず日本人向けのプロモがびみょい感だけど、がんばってほしい。



今年の主流は皆さんご存知ネイティブゲームで、やっぱそこを各社ガンガン攻めてるかんじだった。
CAPCOMとかMHの新作についてはステージ発表のみで、秋にリリース予定のネイティブのMHスマートの体験押しだったのもおもろいなと思った。まぁそりゃね、パズドラで月商100億とかいわれたらね、みんないくよね、そっちにね。


自分的な今回のお目当てはSEGAとガンホー。
SEGAでみたかったのはぷよぷよvsテトリス。2大オチゲーがくっついた!ってことで気になってたのと、ゲーム体験するともらえる風船がほしくて行ってみた。
どんなのかなーと思ったら、ほんとに2つがくっついただけというか、対戦のときにどっちかがぷよぷよで、どっちかがテトリス選んでそれでバトれるってだけっぽかった。体験版だったからなのかもだけど。自分の得意分野で対戦できるのかもだけど、それってなんか意味あるのだろうか。うむむ。本陣に期待。



ガンホーはいわずもがなパズドラ押しだけど、ネイティブじゃなくて今度発売されるDSソフトの体験だった。体験すると、体験版ソフトももらえるので、やはり人気ブース。ゲーム自体はパズドラのルールなので、パズドラが難しい自分には難しかった。ぷよぷよアプリのが好き。




実はTGSで一番おもしろいのはブースの配置や大きさだと思ってて、今年もものすごく興味深かった。
ガンホーが最初にTGSに出たのはラグナロクオンライン最盛期のときで、数年はそれなりの大きさのブース出してたけどだんだんと小さくなって、一回RO2出るか!?って時に大きくなってけど、それもなんだかんだで出ずに、どんどん小さくなってあるんだかないんだかみたいなブースになって、ROユーザーとしてはその衰退っぷりに涙を浮かべたものだけど、今年のあのイケイケ感をみて本当感動したよ。おかえりガンホー。



それと対照的なのが、コーエーテクモブース。
今年どこ探してもないと思ったら、まさかの信長さんポスター展示のみって…コーエーテクモさん(涙
各社で大きいブース出してたときもあったのにね…
そういえば今年レベルファイブも出てなかったけど、新作なかったからかなぁ。せつない。
昔のTGSって新作出てなくても、とりあえず人気ゲームばーんっと出してたイメージだけど、最近は基本新作のプロモなのかなー。まーそうかー。
逆にGREEに老舗感でてきたというか、昔のテクモさんを思わせる感じ。オリンピックスポンサーだし、そこらへんうまく絡んだらおもしろそうだなぁ。



あと時代を感じるブースでいうならXperiaのブースが出てたことかな。スマホでゲームを体験しよう!っていう主催者出展のブースだけど、ゲーム会社じゃなくて端末がブースになるってすごい。まぁSONYだけど。
端末の装飾品のブースもあって、スマホありきなんだなーとしみじみ。


ニュースでは出展数増加って書いてあったけど、7・8ホールがわりとすっからかんな気がしたのはキノセイかな。
まえは端から端までヘロヘロに歩き回ったイメージなんだけど。っていうか物販がちょっと魅力減った気がする。ご飯広場できたのはいいとおもうけど。



各社が真面目にネイティブゲームに取り組み始めた今年のTGSは、いうなれば「次回にご期待ください」感を個人的につよく感じた年でした。
たぶんネイティブでMMOさせたら最高にやばいとおもうんだけど、はやくいいのが出ないかな。そんでBluetoothコントローラーがめっちゃはやったりして、きっとバッグにコントローラーつける人が出てきちゃったりするファッションが流行るに違いないね!Bluetoothコントローラーがメジャーになったら、またネイティブゲームも変わりそうだなぁ。