読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

ARROWS NXの壁紙はTollesonがデザインしたんだってよ


Tolleson?どこそれ?
はい、お答えしましょう。


Tolleson Designとは、AdobeCS6のブランディングイメージに始まりNikeやPixarなど大手のデザインを請け負いまくっちゃってるハイセンスなデザイン製作会社です。
で、そんなハイセンスな会社がARROWS NXにデフォルトで搭載されている壁紙を作ってるっていうんだから、これはすごいことですよ…!!

Tolleson Design
http://tolleson.com/

そう、なんかやたらかっこいいなぁと思ってたんだよね、今回の壁紙。
これまでのARROWSに入ってた壁紙は社内のデザイナーさんが作っていたそうなのですが、今回はちょっとすごいの入れちゃいたいNE!ということで、Tollesonに製作依頼したのだそうです。
チョイスがナイスでクールですなー!



Tollesonのサイトにいって取引先一覧を見ると、バッチリ「Fujitsu」の文字が…!!
日本のケータイの壁紙でこんないいとこに頼んでるとこ、他にないんじゃないかな。



壁紙は同じデザインパターンで色違いが5種。
ARROWSコンセプトの「エアポートデザイン」というのをTollesonの人に伝えて、何度も何度もやりなおしてできたそうです。
「エアポートデザイン」というのは「間口が広く誰にでも使いやすく、その先に広がる未来につながる」ってかんじの意味のコンセプトらしいですよ。それもっと富士通さん押し出していいと思うよ?すっげーかっこいいよ?
今回のARROWS NXにも搭載されてるヒューマンセントリックエンジンも正直全部のケータイに付けばいいのにと思うくらいステキなものだし、富士通さんは昔からアクセシビリティに気を使いまくりで、ほんとそこらへん制作者側としても勉強になります。マジで。



というわけでデザインウォッチャーさんたちは、とりあえずdocomoショップで壁紙だけでも確認してくることをおすすめします。




ARROWS NXレビュー一覧