読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

ドットインストールの通信添削コースを受講してみたよ #dotinstall

[Web] サービス

もうWeb業界で知らない人はいないであろう動画学習サービス「ドットインストール
そこで通信添削コースが始まるというので、一足お先に受講してきました。
通信添削なんて中学校の赤ペン先生以来です。どきどき。


ドットインストールで『通信添削コース(有料)』を始めます #dotinstall
http://www.ideaxidea.com/archives/2012/12/courses_on_dotinstall.html

7日間で7つの課題に挑戦!


今回受講したのはJavaScript初級編。
静的コーディングはウェルカムな自分ですが、動的な部分がさっぱり弱くてこの機会になんとしてもJSの片鱗をつかもうと気合十分。今回先生を担当してくれたのは @taguchi さん。がくぶる。



通信添削の期間は7日間で、出される課題は7つ。
先に結果だけお伝えすると、7日間フルに使って無事7つともクリアできました。


自分の課題こなしスケジュールはこんなかんじ。

  • 1日目:課題1、2、3それぞれクリア
  • 2日目:課題4クリア
  • 3日目:課題5クリア
  • 4日目:やすみ
  • 5日目:やすみ
  • 6日目:課題6クリア
  • 7日目:課題7クリア


そして1日目の様子。

  • 朝:課題1提出
  • 昼:課題1添削結果、課題2提出
  • 夜:課題2添削結果、課題3提出→2日目の朝に添削結果



仕事の前に課題1を試しにやってみたら先生からサクサク添削結果が返ってきて楽しかったので、お昼と仕事後に続けて進めちゃいました。
特に課題1つ1つに対しての期日はないので素直にやれば1日1つの課題をクリアすればOKなわけですが、7日間にはもちろん土日も含まれるので、自分の土日の怠惰さを考えるといい感じに進められたかなぁと。



課題をやってみると…


課題1〜3やって「あれ?けっこー余裕じゃーん♪」って思ってたら課題4から「ひぃぃぃ」ってなって、ドットインストールの動画を何回も見直し。なんとなく見るよりも、やっぱり「これのやり方を知りたい!!」って気持ちが入ってみると全然頭に入ってくる度合いがちがう!



しかも余裕だと思ってた課題1〜3も「スペルミスがあるよ」とか「ここはこうするともっといいね!」みたいなのを先生からコメントもらって自分の甘さを痛感…学校を卒業してからそういう「基礎の基礎」みたいなのを教えてもらえることなんてなかったので、逆にものすごく新鮮でした。





課題6で思いっきりつまづいたときも、先生と2人だけ(!)の掲示板で質問したら、考え方やヒントを教えてくれたので、そこから考え抜いてなんとか課題クリア。



最後の課題をクリアしたときの先生の言葉がうれしかったんですよこれが!




通信添削のココがイイ!


通信添削のいいとこ1つ目は「やらなきゃいけなくなること」。
昔CSS勉強してるときとかもそうだったんですが、ぶっちゃけこういうのって必要にならなきゃどんなに頑張っても頭に入らないんですよねー、ほんと。自分で自主的にやると心折れるし…
そして2つ目は聞ける人がいること。そしてすぐ返事してくれること!いやもーこれだいじだいじ。
普段仕事してても「あれこれどうやるんだ…」みたいなときって、ひたすら調べまくるしかないんですけど、結局それがいいやり方なのかどうかもわからずやってたりするんですよね。でも先生に聞くと考え方とか色々なやり方を教えてくれるので、これは本当ありがたい。っていうか通信添削おわっても先生に聞けるとこあればいいのに…!!



JSとか覚えたいけど覚えられる気がしない人にも、わかってるけど改めて基礎の部分を頭にいれなおしたいって人にもおすすめです。先生がやさしく教えてくれます。