読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

スマートフォンパーティで日本ライクなスマホにきゅんとしてきた

かなり時間が空いているのですが、渋谷の地下にあるオサレな感じ漂うミルクカフェで開催されたスマートフォンクラブ主催のスマートフォンパーティに行ってきました。



スマートフォンクラブとは、ニュースとブログでスマートフォンのいい感じがみんなに広まるといいね!なクラブらしいです。






自分は手持ちはiPhoneとdocomoのガラケーで、Androidは私用で持ったことありません。
スマホもiPhoneが1代目のペーペーです。
ただ近頃はスマートフォン系のWEB制作が多いので、朝から晩までAndroidいじってたりします。




その昔Android触ったときは「なんだこのもっさり感!」とiPhoneと比べてもやもやしたりしたけれど、最近のAndroidはiPhoneよりも全然すんごくいいものがたくさん出てるんですよね。
正直アプリとか気にしないなら、iPhoneを選ぶ必要はなくなってきてるんじゃないかなと。
確かにものによっては容量すくなかったりCSS3がキレイにでなかったりと若干不満点はあるものの、やっぱり日本人仕様にカスタマイズされてる商品は強いです。使い心地とかかゆいとこに手が届く具合とか。




このスマートフォンパーティに出ていた、PANTONEなんて正にそんな日本仕様なのの1つだと思うんですよ。
まずこのカラフリャーなかんじとか、日本人的にきゅんとします。あと微妙に紫とかが初号機の色と同じでドキドキするよ。
そして何よりびっくりなのは、アレですアレ。放射量がワンプッシュではかれちゃう機能。



自分こういうターゲットが明確な物って大好きでなんです。
ちゃんと「この商品は誰が持つか」ってことを想定して、その人のために一生懸命丁寧にお仕事してる感。たまらないです。
画面サイズはiPhoneと同じくらいなので、可もなく不可もなく。
背面まるっこいかんじがやっぱりかわいい。





あともうひとつ気になったのはモバイルキー付のAQUOS PHONE。
ガラケー文化ならではのモバイルキーはやっぱりあると安心かつ安定して使える感じがする。



自分はスマホの何が気に入らないって、電話のくせしてボタンをなくしたことなんですよ。
ドラマとかでたまに悪い人にさらわれちゃったり、悪い人に追い詰められたりしてるときに、ポケットの中でこっそりケータイの通話をオンにして仲間とか警察に知らせたりとかあるじゃないですか。あれがスマホだとできないじゃん!タッチパネルじゃわかんないじゃん!ってのが気にいらなかったんですけど、モバイルキー付のスマホならノープロブレムだね。よかったよかった。





スマートフォンパーティの中で参加者のLTがあったんですが、そこでWindowsPhoneについて語ってられた方がいて、確かに彼の空回り感はWindowsユーザーとしても切ないのはとてもわかるのですが…大変申し訳ないのですが、個人的にあまりWindwsPhone流行られてしまうと困るのです…。
なぜって…WindowsPhoneってIE搭載なんですよ…?わかりますか?この気持ち。



彼を応援したいのに、彼の環境が自分との未来を遮るなんて…(※訳:検証端末がこれ以上増えると辛い
でもはやくSurfaceは出てきてほしいです。楽しみすぎてぐるぐる転げるくらいに。




ちょうどそろそろスマホもって2年目だわ〜という人がわりと多いと思うのですが、ぜひ買い替えてください。
2年前のスマホとか持ってちゃダメです。いえ制作で困るとかだけじゃなくて、純粋に今出ているものは2年前のスマホとは全然別物です。



やっと慣れてきたところなのに…と思っても、そこで慣れたなら新しいものはすぐなじめるはずなので、色んなスマホを実際に触りに行ってみてください。
ちょっと感動するくらいの新しいスマホが絶対見つかります。




Fans:Fans