読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

ブログを始めて1年。自分にとってのアルファブログ。

[Memo] 雑記

とてつもなく記事数が少ないですが、
一応ブログを書き始めて1年経ちました。


これは自分が何故ブログを始めてみようと思ったかのお話です。




あっちいったりこっちいったり


1番最初に始めたのは自分のサイトの日記(CGI)でした。
それをしばらく続けてたんですが、その内ソーシャル的なものがパラパラと広まって
その楽しさにハマってそちらに移行しました。


mixiとかTwitterとかぐりぐりやってて、
世の中にブログサービスがたくさんあるのはわかってたし
ブログサービスの立ち上げもしたりしたけど、ブログの存在が不思議でした。
なんでこんなに便利なツールがたくさんあるのに
わざわざブログ書いてるんだろうって。



自分にとってのアルファブログ


WEB系のブログはとてもお世話になっていたし、よく見ていたけど
それ以外のジャンルのブログはあんまり興味が持てなかったある日。
とあるブログを読みました。



それはある種WEB系のブログではありながらも、
「かわいい1人の女の子」のブログでした。


自分がそのブログを見て何よりも衝撃的だったのは
そのブログを書いてる人が「かわいい」っていうのが、ものすごく伝わってきたからです。
書いてる人の写真がかわいいかどうかではなくて、
ピンクなブログの雰囲気や、文章や、記事に載ってるモノの写真が全部ひっくるめて「かわいい」んです。
何かエロいこと言ってても、それもまた「かわいい」んです。


ソーシャルのプロフィールページで壁紙をかわいいものに変えたりしていても
「書いてる人がかわいい」とかいうのが伝わってくる体験は今までにはありませんでした。
それにもし例えばそのページがソーシャルの1ページなら、自分はそれを見ることがなかったと思います。



そこで初めて気づいたのは、ブログというツール自体の機能性云々ではなくて、
表現したいことの手段の1つとしてのブログなんだ、ということです。



そうしていてもたってもいられなくなって、
ブログを始めてみました。
これが自分のブログを書こうと思ったきっかけです。
ちなみにはてなで書き始めたのは、そのブログがはてな使ってたからです(ミーハーです




残念ながら現在そちらのブログはお休みされているため
ご紹介することができないのですが、
あなたのブログが大好きです!と叫んで締めさせていただきます。