読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

「WordCamp TOKYO2011」に当日スタッフで参加したよー!

[Report] イベント参加

11月27日に楽天タワー2号館で開催された「WordCamp TOKYO2011」。
これまでの日本開催での総動員数をぐわっと更新した今回のイベントに
実は当日スタッフという形で参加させてもらっていました。



本当は一般参加で行くつもり満々で
入場&懇親会チケットもGET済だったのですが、
当日メインステージでスバラスィ段取りを披露されていた
カイ史伝@kai4den さんから
「当日のスタッフ足りない」というのを聞いて、
お祭り好きとしては行かねばなるまい!と気合入れて行ってきました。
そして気合を入れすぎたせいか、
集合時間の30分前に着きました。さむかった。



セッションは聞けたり聞けなかったりで、
後でまとめブログとか動画とか見まくろうと思いつつ、
せっかくなので当日スタッフとして参加して
思ったこととか色々書いてみます。



わぷーはなんで雷門をだっこしてるのか


これイベント中とか懇親会のときとか
とてもよく聞かれたのですが、
自分も謎かったので聞いてみました。



そしたら
「”東京”ってことをイメージしてるんだよ」
とのことでした。


最初は東京タワーとかスカイツリーとか
色々候補はあったそうなんですが、
なんだかんだで雷門になったとからしいです。


とにかく「東京」だってことです。




楽天の社食メニューも英語


イベント会場だった楽天タワー2号館。
楽天さんと言えば英語。英語と言えば楽天さん。



休憩スペースとして開放されていた社食のメニューもやっぱり英語。
社食に貼ってあった部活動のポスターも英語。
社食タダで食べ放題とかうらやましい。ギリギリ。





スタッフとして八面六臂の活躍をされていた楽天社員さんに
「本当に英語ばっかりなんですか?」っと聞いたら、
「Let's talking!」ということだったので、そういうことらしいです。



楽天社員さんも皆さんボランティアでうごうごされてたとのことですが、
皆さんものすごい能力者ばっかりだったので
さすが楽天さんだなーと思いました。いやほんと。


ちなみにスタッフさんの中で楽天社員さんを見分けるコツは
ネックストラップの色が黒か、黒じゃないかでした。



お客さんがみんなイイ人だった


高校生の頃にイベントスタッフのバイトとかしてたのですが、
イベントのときって、まぁまぁみんなイイ人ばっかなときなんて
ほぼなかったです。まぁそんなものです。


でも今回、会場に来るお客さんお客さんが、
まぁびっくり、みんなイイ人なんです。
イイ人エキストラでも集めたのかな?と思うくらい
イイ人ばっかりなんです。



なんでかなーと考えてみると、
このイベントに参加している人たちって
WEB関係のお仕事とか、WEBに詳しい人とかで
やっぱりそういう「困っちゃうことはよくない」っていうのが
よくわかってる人たちなんだろうな〜と思ったりもしたけど、
それより何より、メインスタッフの人たちが
みんなイイ人だからっていうのが大きいんだろうなっと。
イイ人のところにはイイ人が集まるんですよね。



懇親会のときに「こんな楽しい懇親会に参加したの初めて!」って
言われたのが印象的でした。



一番感動したこと


当日スタッフとして参加して一番感動したこと。
それは…


ゲスト証が1枚もなくならなかったこと!



そこ!?って感じかもですが、
受付やってるときとかも
なくさないように、みんなでものすごーく気をつけていたので
撤収作業がひと段落して「ゲスト証がそろった!」の声を
聞いたときは、本当にうれしかったです。


でもきっとメインスタッフさんや楽天社員さんは
もっと嬉しかったんじゃないかな〜と。


参加者の方のご協力とか、
メインスタッフさんたちの事前準備とか
そういうアレコレがあって、ちゃんと終わることができたんだなっと感動しました。





自分自身、とても楽しんで当日過ごせました。
行ってよかった!って、ものすごく思えたので
次の日にプチ筋肉痛になったのは心にそっと秘めておくことにします。


皆さんお疲れ様です!ありがとうございました!