読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』をハリーのお誕生日に鑑賞

とりあえず…
ハリーとローリングさん、
お誕生日おめでとうございます〜!!


ハリポタ映画の公開が7月15日と決まってから
もうずっと頭の中で「7月31日に見に行く!」と
決めてました。


だって主人公と著者の誕生日なんですよー!
ちなみにハリーは1980年生まれなので
実は今日で31歳です。




ここから先はネタバレ含みます。




感想文


みんな大人になった。
本当色んな意味で大人になった。


ロンとハーマイオニーのラブシーンでは
もうやっとかよ!ってツッコミいれるよね、ほんと。
ハーマイオニーがいるんだから
ジニーがちょっとスルーしたくらいで凹まないで!w


ただスネイプ先生もうちょい
出してあげてもよかったんじゃないかと。
ある意味影の主役なのに。
まぁでも回想シーンでいっぱい出てきたから
あれくらいでちょうどいいのかなぁ。


スネイプ先生のリリーさんに対する想い
きちんと表わされてたので、それは満足でした。
ただあれだけ見ると、ジェームズさんが
ちょっと逆にかわいそうにみえるんだけど・・・
影薄すぎるよ!お父さん!


はー。でもシリウス見られてうれしいなぁ。
やっぱり最後はね、みんな集合だよね。


あ、あとあと。
なんか聞き間違えなのかもしれないけど
学校大決戦後に、ロンが倒れた双子お兄ちゃんに
かけよったところで「ジョージ」って言ってたように
聞こえたんだけど…あれって倒れてた側に言ったわけじゃないのかな?
倒れてるのはフレッドのはずだし…
いい間違え?それともうちの勘違い?と、ちょっと謎。



結構この最終巻って本で読んでも
情報が入り組んでて「ん?今どうなった?」って
思う部分が結構あるんだけど、それをうまーく
取捨選択して映像にしてくれてた感じがしたので
最後の締めくくりとしてはばっちりでした。


個人的には19年後のみんなの大人バージョンが
ちゃんと絵で見られたのは嬉しかった。
あとハリーの子がかわいかったー!
ちゃんと昔のハリーに雰囲気似てる子だったので
抑えどころわかってるなー、と。



初期の頃から原作も映画もずーっと見てきて
原作と映画がどっちも終わって。
世の中では結構
「ハリー最初の頃より成長しすぎだからキャスト変えた方がいい」とかいう意見もあったけど、
でもやっぱり同じキャストでずっとやってくれてよかった。
本当によかった!
キャスト途中で変えられてたら最後まで見る気なくしてたと思うし、
ここまで世界観に入りこめなかったと思う。



噂だと続編あるかも、という話で
それはそれで気になるんだけど
何はともあれローリングさんにもキャストの人にも
お疲れ様です」と「ありがとうございます!
とお礼を言いたいです。



みんな大好きーーー!!