読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

見た目とかサイズ感とかで見るF-09C

F-09Cで初めてのスライド式。
パカパカ式に比べてスライド式のが、
どっちかっていうとかっこいい系ですよね。



そんなF-09Cの見た目とかサイズ感とか。



見た感じ表面


画面大きい!!!



小型テレビかっていうくらい
画面の存在感がはんぱないです。


ケータイとしてもちょっとサイズ感的に
大きめな気がするような。



画面大きいからね。


全長はやっぱりパカパカに比べると
小さいですね。さすがスライド。





その分ボタンが全体的に小さめ。
今までのボタンサイズに慣れてるせいか
打ち間違いがまだまだ多いです。



あとボタンのところがね、やわらかいんですよ。
ちょっとフカフカしてるというか。




F-09Cって色が黒・赤・白とあるんですが
白だけ唯一キラキラデザインです。



黒と赤はちょっと線みたいなかんじで
スタイリッシュ感バリバリなんですが、
白はほんわりしてるので好き。
ちなみに最初のデータだと白が1番人気なんだとか。



見た感じ裏面


カメラのレンズがかなり存在感あります。
このカメラの周りのリングが前回シリーズから人気らしくて
F-09Cにも受け継がれたらしいです。



が。



左手で持つとちょうど指がくる位置なので
レンズが汚れるのが気になる…。
デジカメみたいにレンズにシャッター的なのつけてほしいなー。



人とアドレス交換するときに
「あれ?このケータイ赤外線どこ?!」と
パニックになりがちな赤外線はこのリングの右端にあるみたいです。
あれ結構どこだかわからなくて焦るんですよね。





左隅にこっそりいるのはワンセグのアンテナです。
下にいけばいくほど細くなって、間違えておっちゃいそうでこわい。



長い分、感度良好。




そしてFシリーズで大人気の指紋認証や
おサイフケータイのマーク、WiFiやBluetoothのロゴなどなど。




使った感じ


若干重い。かな〜。と。
スライド式に慣れてないだけかもだけれど。



あおむけにねっころがりながらケータイいじってると、
重心が上の方にあるから、ケータイが顔の方に倒れてくるので
それを手で支えていると、ちょっと腕が疲れます。
ねっころがりながらやるなって話ですか。そうですか。





ストラップをつけるところは後ろ側のちょうど真ん中あたり。
横置きしてもジャマにならなくていいかんじ。





右側の側面にはボタンが3つ。
左側から順番にこんな機能



▼左側
1回押し:画面ON/OFF
長押し:カメラモード(カメラモード中はシャッターに)


▼真ん中
1回押し:クイックメニュー起動
長押し:3D/2D入れ替え



▼右側
1回押し:画面ON/OFF
長押し:プライバシービューON/OFF


カメラボタンは便利だけど、
タッチメニューがあるので
クイックメニューの使い時が
まだあんまりわからない。




実は未だにスライド式なのに
ついパカッとあけそうになります。
くせってこわい。



F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ