akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

[Report] 旅行記

ロンドン市内からヒースロー空港まで帰りは楽々チャーター車で。 -PR-

イギリス・ロンドンの1番有名な空港といえばヒースロー空港だ。ヒースロー空港とロンドン市内の行き来には特急列車のヒースローエクスプレスが間違いない選択肢のひとつではある。ただ、行きの元気なときと違って帰りはけっこうくたくたであったり、お土産の…

佐渡ロングライド2018に参加するまでの道のり<イベント準備編>

5月に佐渡島で開催された佐渡ロングライドに、今年初めて参加した。自転車イベントで遠出するのはツールド東北とあわせて2回目のまだまだひよっこだ。 旅にはよく出るものの、やっぱり自転車イベントとなるともろもろそれに向けた準備が多く、けっこうわかり…

佐渡ロングライド2018・100kmコース、毛虫との戦い、収容車とのかけ引き、圧倒的自然の癒し......

2年前にクロスバイクを買ってからというもの、思い切りハマるわけでもなくとはいえ微塵も乗らないわけでもなく、近所でボチボチ川べりを走って楽しんでいた。買った年の秋にツールド東北で60kmコースに参加したが、それ以来長距離を走ることはなく、まぁいつ…

まるでゲームダンジョン!青く凍りついた壮大なミネハハの滝inミネアポリス

アメリカ・ミネアポリスに乗り継ぎで立ち寄った際、せっかくの機会なのでと空港の外に探検にでた。 SIMカードもゲットしネットワークの心配もなくなったところで、ここからが探検本番だ。 地図でみると空港のすぐ近くにミネハハパークという大きな自然公園が…

アメリカ国内へ行くのにミネアポリスでのトランジットが便利

海外旅行を自分で手配するとき、フライト代を少しでも安くおさえようとすると避けて通れないのは乗り継ぎだ。 国を超える場合には一度預け入れ荷物を受け取って入国手続きをする必要もあるため、まぁ面倒くさいといえばその通りだが自分の場合はなるべくその…

ラスベガスへ旅行する際に気をつけること、持って行くもの

毎年1月にラスベガスでとある展示会があり、それの出展にあわせてラスベガスにこれまでに2度訪れた。また行くときのために気をつけるべきことなどをまとめておきたい。

しあわせ感あるメロン丸ごとひと玉のメロン雪花かき氷を食べに、台湾「Caramel Park」へ

台湾の9月といえば暑さまっさかり。そんなときに食べたくなるのはひんやりと甘いかき氷。 1人旅で台湾にでかけたときのこと、立ち寄ったのはMRT市政府駅の近くにある「Caramel Park」だ。台湾にいく際に、おいしそうなかき氷屋さんがあると詳しい人に教えて…

1人でも安心!車貸切で行く九份&十分の滝と天燈上げツアーで地元グルメを堪能 -PR-

1人旅でわりと困るのは「荷物を見張ってくれる人がいないこと」だったりする。 それを解消しつつ、気楽に台湾人気の観光地、九份と十分に行くことができるツアーがKKdayの「【専用車で行く!】九份&十分の滝と天燈上げ(日本語/英語ドライバー)」だ。今回…

リンパをもれなく的確に全身マッサージ!台北・再春健康生活館に -PR-

台湾といえばそのおいしいグルメを堪能するはもちろんのこと、もうひとつマッサージ天国だということも忘れることはできない。せっかく旅行で行くからには、日本よりずっとお得で洗練されたそのマッサージを体験せずにはいられない。台湾には多くのマッサー…

台北旅行で現地の日数指定SIMカードを予約してネット使い放題 -PR-

9月、台北に1人旅にでかける際に日本からSIMカードを予約していくことにした。Wi-Fiだと機器の返却が面倒だし、SIMのが割安だったからだ。 今回、オプショナルツアー専門のKKday社に「【台湾】中華電信 4GプリペイドSIMカード/ネット使い放題(桃園空港受取…

シンガポール1人旅、飲み放題付きタイガービール工場見学へ

かれこれ3度目となるシンガポールの旅の目的はとあるステージを見ることだったが、観光のために1日あけていたので中心部から少し離れた場所にあるタイガービール工場に見学へいくことにした。 日本ではあまり馴染みのないタイガービールだが、シンガポールを…

羽田国際空港「Verre Tokyo」で出発前に飛行機を眺めながらビールを飲む

乗り物にのっている時間をどう過ごすかは人の好みの分かれるところだが、自分は全力で睡眠に費やしたい派だ。現地についておもいきり動くために如何ともしがたい移動時間中に寝ておこうというハラだ。 ということもあり、飛行機に乗る前には必ずアルコールを…

5リットルのクラフトビールがタコ型宇宙人になって襲来!? イタリアのビアエリア「La Fontanella」へ

イタリア・ミラノへ旅行に行った時のこと。ミラノにはNaviglio(ナヴィリオ)という昔ながらの建物が多く残る下町の観光エリアがある。運河沿いに多くの飲食店が並び昼間は散歩の合間にカフェを、夜はワインとハムとチーズで酔いしれる。 とはいえイタリアも…

犬ゾリでカナダ・ホワイトホースの凍ったタキーニ川を走る

カナダのホワイトホースへオーロラ目指して旅行をすることになった際、是が非でもあわせて体験したいと希望をしたのが犬ゾリである。 以前にカナダに行っていた友人から「犬ゾリはたのしい」と聞き、いつかタイミングがあれば乗りたいと考えていた。 ツアー…

タイ王族御用達のリゾート・ホアヒンにある洞窟のその最奥に建つ、クーハーカルハット宮殿へ

タイのリゾート地といえば思い浮かぶのはプーケットだが、観光地としてはあまり知られていない場所にホアヒンがある。バンコクから車で3時間ほど南西に進んだ海沿いの街だ。 なんでもホアヒンという場所はタイ王族のための保養所のある場所、とのことで静か…

タイ女1人旅4泊5日。バンコク〜ホアヒンのホテルと観光スポット #アメージングタイランド

9月の終わりから10月の頭にかけて、女1人でタイのバンコク、ホアヒンを旅してきた記録。アナンタラ系列のホテルが最高だった

大容量Wi-Fiレンタルでヨーロッパ周遊でもサクサクインターネット

海外に1人で行っても大丈夫だと思えるようになったことの一因に、スマートフォンという存在は大きい。 スマホさえあれば、分からない言葉もすぐ調べられるし、地図アプリさえあればどこにでも行けるし、交通手段を確保するのもラクにできる。 しかし当たり前…

6万円のスーツケースを6300円でレンタルして1週間の海外旅行へ

約1週間程、ヨーロッパ3カ国を旅することになった。 それなりに旅にはいくのでスーツケース自体もってはいるものの、以前に1週間の海外旅行にでかけたとき手持ちのスーツケースでは小さいと感じていた。3泊4日程度であれば足りるが、それより日付が多いと微…

海と森にかこまれた廃校を舞台に人のいなくなった町が動き出していた

4月半ば、宮城県石巻市にある雄勝町というところに自分たちは来ていた。 数ヶ月前からサポーターとして関わることになった複合体験施設「モリウミアス」という建設中の施設をみに行くのが今回の旅の目的である。東京から新幹線で1時間半ほどかけて仙台駅へ。…

伊豆諸島・神津島でさくっとぐるっと観光スポットめぐり

伊豆諸島のはしっこのほうの神津島は、大型客船に乗って帰る場合に出航時間が10時半となかなかはやい。ジェット船であれば13時くらいまでの余裕があるが、最終日が帰るだけでつぶれてしまうというのもまぁもったいない話。そんな短い時間の間でもさくっと見…

真っ白な砂漠、形を変える池、神津島の天上山トレッキングへ

前回、数時間の夜行船旅をおえ神津島に到着した。伊豆諸島・神津島へさるびあ丸に乗って - akuyan to 今回宿泊するのは神津島役場が管理している日向ロッジ。普段は一般的な解放はされていないようで、オンシーズンになるとライフセーバーの人たちの合宿所と…

伊豆諸島・神津島へさるびあ丸に乗って

3月の終わり、伊豆諸島の神津島へ行ってきた。伊豆諸島はこないだ椿まつりで行った大島とあわせて2つ目の入島となる。今回も伊豆諸島へ船を運航する東海汽船企画のツアーに参加した。 夜22時発の船に乗るため、竹芝ターミナルに21時20分に窓口前に集合。手続…

椿が見ごろの伊豆大島へ日帰りの旅「第60回椿まつり」 #伊豆しまレポーター

ものすごく寒い2月の朝。冷え込む空気にめげそうになりながらも7時半頃に船のでる竹芝ターミナルに到着。ここはこないだでかけた小笠原諸島へ行く船も出ている東京としまをつなぐ場所だ。小笠原諸島に行くためにおがさわら丸に乗ってみよう! #小笠原しまレ…

ウミガメをめいっぱい愛でられる楽しい小笠原海洋センター #小笠原しまレポーター

父島2日目の午前中は小港海岸→中山峠→ブタ海岸でプチトレッキングした後で、バスで小笠原海洋センターへ。

1人でゆるっとプチトレッキング・父島中山峠 #小笠原しまレポーター

父島着いて2日目、12月23日。2日目は本当は海ツアーの予定でした。 ただ前日の夕方頃に父島滞在中に色々なツアーを頼んでいた竹ネイチャーアカデミーの方から「23日より24日の方が海がおちつきそうなので、海ツアーは24日にしましょう」と連絡があり、もとも…

父島到着初日・島内観光ツアーに参加 #小笠原しまレポーター

小笠原諸島の父島へ向けて12月21日に船に乗り、翌日22日11時定刻通りに到着。 風がつよめで雨がふってるというプチ台風状態のなかで到着したけれど、父島の期待はMAX! そんな父島初日は予約していた島内観光ツアーにいってきました。

島へ旅行に行くのに持っていったもの #小笠原しまレポーター

小笠原諸島の父島にいくにあたって持っていったものをまとめていきます。 長崎の上五島行くときにもけっこう似たようなものを持ってってたかも。 衣類、身につけるもの ・Tシャツ(足りなくなっても島で記念に買うのおすすめ) ・キャミソール ・レギンス(…

小笠原諸島・父島ユースホステルに滞在 #小笠原しまレポーター

小笠原諸島に行くにあたり、悩ましいのは泊まり先。 おがさわら丸の乗船券とセットになっているおがまるパックに泊まりたい宿があれば確実にそちらのがお得だと思いますが、今回1人旅だったので1人でも楽しく泊まれそうなところがいいな〜と思い、小笠原ユー…

小笠原諸島に行くためにおがさわら丸に乗ってみよう! #小笠原しまレポーター

小笠原諸島の父島に12月中頃に行ってきました。 小笠原諸島といえば2011年に世界遺産に認定されたことでも有名な日本のガラパゴス。その島へ行く手段は船に限られるうえに、片道25時間半という長旅、安くはない乗船券ということでなかなかハードルが高いので…

熊本・阿蘇の草原で食べるおにぎりのおいしさときたら。 #阿蘇あか牛家族レポーター

熊本県主催の観光ツアーに参加させていただいて、2年ぶりに熊本県の阿蘇へ1泊2日で行ってきました。 前回:熊本の草食男子はとってもおいしいよ! http://d.hatena.ne.jp/akuyan/20120329/p1 先日長崎に行くときにも乗ったばかりのソラシドエアさんで羽田か…