akuyan to

イベント/旅行/デザイン/おいしいもの...

ポケ森は箱庭ゲームではなくたまごっち的育成ゲームとして楽しい

DSなどでどうぶつの森を楽しんできたこともあり、アプリがリリースされてすぐにダウンロードした。事前の情報でキャンプ場が今回の舞台であることは知っていたが、これまでのゲームとはやはり色々ちがう点も多い。
すでにネット上でも様々な意見が出ているようだが、個人的な感想としては苦もなく楽しいので何がどう楽しいと思える要素なのか、その上で何が物足りないかなどを書いていきたい。

Untitled

続きを読む

『髑髏城の七人 Season月』の公演中止をうけておもうところ

11月29日18時から、『髑髏城の七人 Season月』の夜公演を見に行く予定だったが中止になってしまった。劇場のスクリーンの不具合があったそうだ。Twitterなどで情報をみるとどうやら昼公演も途中で中止になっていたようである。


Untitled



有楽町線豊洲駅から階段をあがった目の前に、公演中止になったと書かれた立て札をもった方が「本日の公演は中止になりました」と呼びかけていた。
その状況に愕然としながらも、機構トラブル、の文字列に技術スタッフさんの心境を思うとおなかが痛くなる。どうやら以前、Season風のときにも同様のトラブルがあったらしい。この演目の舞台であるIHIステージアラウンド東京は360°回転がウリだそうなので、それはもうものすごく機構が複雑なんだろうし、メンテナンスも大変だろう。

続きを読む

旬のきのこが20種類以上はいった秋限定きのこ鍋を食べに、新宿御苑・北海亭へ

秋は正直なんでもおいしい季節だとおもうが、その中でもとりわけきのこを堪能するにはいい時期だ。
そんなある日、新宿御苑においしいきのこ鍋を出してくれる北海亭という店があるというので友人たちと食べにでかけてきた。

ビルの隙間にある地下に降りる階段を進むと北海亭の入り口にたどり着く。店内はそこまで広くなく、その日も予約で埋まっていたようだった。

続きを読む

神社やグルメなログスポットを巡ってポイント集めて賞品ゲット!自転車オリエンテーリングCYCLOGin小江戸川越に参加

去年からゆるゆると乗り始めたクロスバイクだが、今年になり友人たちがロードバイクを購入したのでせっかくだから何かイベントに参加したいねという話になった。とはいえガチガチな大会で競うようなモチベーションではないので、ゆるく楽しめる自転車イベント何かないかなぁと探していたところ、自転車オリエンテーリング「CYCLOG(シクログ)」なるものを発見した。


このイベントは時間内にどれだけポイントを貯められるかというとてもわかりやすいゲームで、ポイント獲得総数順位によって賞品をもらうことができる。そのときどきの大会により会場となる街やエリアに多くのログスポットが設定され、そのログスポットを自転車で巡って専用のアプリでチェックインするとポイントが溜まっていく仕組みだ。スタート地点から遠ければ遠いほどポイントが高く、また場所によりボーナスポイントがもらえるスポットもあるのでどうポイントを稼いでいくのかは戦略次第となる。


大会は年齢別、男女別に申請がわかれており、加えて5時間コース、7時間コースと選ぶことができる。当日参加するまでわからなかったのだが、この申し込みクラス別にポイントのランキングが算出され、クラス別に優勝や入賞が選ばれるようになっており体力差などが考慮されていて誰でも参加しやすくなっていた。また自転車の種別でも分けられており、加えていくらかのスポーツバイクの貸し出しも受け付けているのでママチャリの人にも、この機会にスポーツバイクに乗ってみたい人にも楽しめるようになっている。

続きを読む

iPadクリスタでコマ割り、トーン、集中線を使って漫画を描いてみる

前回、CLIP STUDIO PAINT EX for iPadでカラー絵を描いてみたがクリスタといえば漫画だよねということで漫画を描くのも試していきたい。クリスタで初めての漫画作りのはじまりだ。

今回iPadクリスタで描いた4コマ

使うツール
  • iPad Pro 10.5inch
  • Apple Pencil

コマ割り


漫画を描く、とはいえ特に本を出す予定はないので描いていくのは簡単な4コマだ。
4コマと一口にいっても色々とコマ割りに種類があるが、今回作りたいのは正方形のキャンパスの中に正方形のコマが4個あるようなタイプのものだ。
さて、いつも通りPhotoshopなら適当に四角いオブジェクトを4つ作るところなのだが......これはクリスタだ。クリスタのコマ割りはすごいって聞いた。なんかサクッとできるはず......。

続きを読む

iPad Pro+Apple Pencilで初めてのクリスタ、CLIP STUDIO PAINT EX for iPadを使ってカラー絵を描いてみる

先日お絵描きするのにiPad ProとApple Pencil最高すぎぃ!という記事をアップしたばかりなのだが、そんな最中にかのCLIP STUDIOからiPadアプリが全世界同時リリースときたものだから、これはもう使ってみるしかない。



CLIP STUDIO PAINT EX for iPad 全世界同時リリースのお知らせ | CLIP STUDIO


実はCLIP STUDIO自体、これが使うのは初めてだ。もちろんCLIP STUDIOは知っていたし周りの友人から聞いて便利なのもわかっていたが、Photoshopでなんとなく描くことが多かったので買うこともなくここまできた。
今回リリースされたiPadアプリ「CLIP STUDIO PAINT EX for iPad」も月額課金制と有料なのだが、いまリリースキャンペーンとして12月20日までにインストールし課金設定をしておくと6ヶ月間無料で使えるのだ。インストールしないわけがない。

続きを読む

ボトルビールと食べ応えのあるふわふわバンズなバーガーを渋谷「ウーピーゴールドバーガー」で

ある映画を見たあと渋谷でハンバーガーが食べたくなり、Google先生に尋ねてみたところ宮益坂によさげな店あるという。とりあえず行ってみようと向かった先が「ウーピーゴールドバーガー」だ。


宮益坂の中腹あたりで路地に入り、少し進むと右手にみえるマンションの1F部分に店舗が並んでいる。そこにウーピーゴールドバーガーはあった。

続きを読む

もう一度食べたい担々麺みたいな濃厚鶏白湯スープのピリ辛水炊き鍋のシメの麺がある「酉ひで横浜店」へ -PR-

これまでに何度か足を運んだ六本木にある酉ひでだが、なんと横浜にも店舗があるそうで、先日「横浜限定の新作鍋ができたので」とはたまた試食会にお声がけいただき、食べに出かけてきた。

Untitled

横浜駅西口をでたすぐ目の前の繁華街を少しまっすぐ行って最初の角を右に曲がる。するとそこに酉ひで・横浜店があった。階段を降りて地下の入口に到着。掘りごたつの座席に通された。

続きを読む

全国豆腐品評会2017決勝、最優秀から各部門金賞まで選ばれたおいしい豆腐を紹介

とりあえず周りの人たちに「うまい豆腐があるぞ」と言い続け食べさせようと誘惑しているだけの豆腐マイスターな自分だが、前回の関東予選に続き先日行われた全国豆腐品評会2017の決勝で、スタッフとして全国から集められた125品の豆腐をつまんできた。
そこではもめん、きぬ、寄せ・おぼろ、充填の4部門でそれぞれの金賞と、さらにその中で一等支持の多かった最優秀の豆腐が決められたのでそれらをぜひとも食していただきたく、ここで紹介していきたい。



全国豆腐品評会概要


まずおさらいとして、全国豆腐品評会のルールをさらっとみてほしい。

  • 運営は全豆連。全国豆腐屋サミットと同時に開催され、決勝開催地が毎年変わる
  • 全国各地の豆腐屋さんが「これこそ最高の豆腐だ!」と思うものをエントリー(1店舗につき4つまで)
  • エントリーできる豆腐は、大豆・水・凝固剤のみで作られているもの
    • 味に変化があるもの(塩なども含む)が入っているものはNG
    • 消泡剤は使用可 ※最終的に豆腐にした際、成分表示に記載の必要がないほどの量のため
  • 審査は、味、食感、香り、外観の4項目を各10点満点で採点。味のみ2倍の点数とし、合計50点満点の値でランキング
  • 審査する人たちは豆腐に知見のある人、料理研究家などなど
  • ジャンル別4部門で、金・銀・銅賞が決められる。またエントリー数が多い部門の場合は、エントリー数の2割までを入賞として発表
  • すべての部門の中でもっとも得点の高かった豆腐が最優秀賞


豆腐で外観の何を審査するのか、香りなんてあるのか、と聞かれることもある。その問いかけには「外観はまったく異なるし、香りもある」と返したい。それぞれ形が工夫されているのはもちろん、その表面のうつくしさ、そっとすくいたくなる食べ応えのありそうな質感、そして豆ごとに違う風味がどのように抽出されどのような凝固剤との配分によってそれを引き出しているか。見るべきところはたくさんあるのだ。


が、一般的にそこまで見なくてもまったく問題はなくおいしく食べてもらえればOKなので、以下の入賞した豆腐たちをチェックしていってほしい。


続きを読む

今更だけどiPad ProとApple Pencilが改めてお絵かきしやすくて最高って話

昔から絵を描くことが好きだった。紙に描くと管理が面倒なのでなるべくペンタブを使ってデジタルでゴリゴリ描いていたが、フリーランスであちこちで作業するようになって1つの机で作業することが減ってからというもの、ペンタブを持ち歩くのも面倒で絵を描く機会が減っていた。


とはいえ絵は描きたいし描きたいし描きたいので、ならペンとセットで使える端末買っちゃえばいいんじゃないの!?と思い至った。最初はsurfaceを買おうかとずっと悩んでいたし途中まで買う気満々だったのだが、そういえばキャリア契約している古いiPadがあるからそれを買い換えちゃえば便利なのではとひらめいた途端にiPad ProとApple Pencilを手にいれていた。


続きを読む